つらりつらりと

そう言えば、サッカー日本代表が負けてしまい言いそびれていましたが、壊れたと思っていた洗濯機が直りましたので、ご報告しておきます。自分でごちょごちょ触ってたら直りました。

さて、自分のウェブサイトもリニューアルできたことですし、何か書いておこうかと思います。

といいつつまだ何を書くか決まっていません。その状態でなんとなくキーボードを叩いています。
この文章自体は、今まさにキーボードをカチカチと打った結果、現れた文章ですが、
いざサイトにアップするとなると、もう過去のものなんですね。

というか、この文章も、という「この文章」という文字もすでに過去に私が打ったものになってしまっているのです。

つまり「今まさに」なんて言っときながら、その今はすでに過去ってことですね。

だからなんだ? と思われるのも至極もっともです。私もだからなんだお前(自分のこと)?
と思って書いているのですから。

ここでちゃんとひと呼吸置いて、それはつまり自分の打っている文章に責任を持って、なにかしら導き出すのが、ブログ(的なこと)を書く身としての責務のような気がしますが、
いったんつらつらと書き出したこの文章をうまくまとめようとするまじめな姿勢が私にはございません。

読むだけ時間の無駄だよお前(読者)さん、と私の中にひそむSっ気が冷たい目つきを伴いながら言いたいような、そんな気もするようなしないような、そんな感じです。

だからなんだ? と思われるのも至極もっともです。わたしもだからなんだお前(自分のこと)?
と思って書いているのですから。とつい数行前で書いたことをコピペ的に繰り返して読者を煙に巻いてしまおうかと、そんな気もするようなしないような、そんな感じです。

そろそろ怒られそうな(誰に?)に気もしますので、そろりそろりと終わります。

なにかとってつけたようですが、
新たな小説も書き始めました。また、映像お遊び隊も復活の予定です。

お楽しみに。

早くも6月。

このところ暑い日が続いていますね。今日も場所によっては35度を超していたとか。

部屋にいた私もなんだか夏バテしちゃった感じです。

で、気付けばもう6月。

今年ももう半分近く終わってしまったと思うと愕然とします。

今年はいろいろ始めたり進めたりしようと思っていたのに、前半はなんとなくつまづき気味な気がします。

例えば、先月を振り返ってみると、

・プロジェクターが壊れる

・腰の調子が悪くなり、年休を半分使う

・痛みのせいで、眠れなくなる

・コンタクトレンズを落とす

・アリが部屋の中を行進する

・洗濯機が壊れる

・アリが部屋の中を行進する

・アリが部屋の中を行進する

ほら、これではなかなかやる気もそがれるというものです。

 

創作活動好きな私ですが、こういうやる気の出ないときもありますねえ。

でも、モノは考えようです。

・プロジェクターが壊れる
→バルブがかなり暗くなっていたので、買い替えれて良かった。

・腰の調子が悪くなり、今年の年休を半分使う
・痛みのせいで、眠れなくなる
→たくさん本が読めた。たくさん夢が見られた。

・コンタクトレンズを落とす
→傷とかも気になっていたので、買い替えれて良かった。

・洗濯機が壊れる
→初めてコインランドリーを使って、楽しかった。

ほら、なんと良いことだらけでしょう(若干強引)。

 

でも、考えても浮かばないのは、

・アリが部屋の中を行進する

これ。

荷物を置いてある部屋の窓際を毎日アリが行進しているのです。

殺すのはかわいそうなので、窓から外へ飛ばしているのですが、毎日帰宅して確認すると、また行進しています。
どこから入ってくるのやら。

うーん、考えても浮かばないと思っていたけど、ひとつ思いつきました。

・アリが部屋の中を行進する
→一緒に暮らす仲間が増えた。

どうでしょう???

ちなみにアリも夜は寝るんですかね。

 

 

 

 

ついにサイトリニューアルです!

リニューアルします、と言ったまま、時は流れ流れ、ずるるるーとなってしまっていましたが、ががががーと頑張りまして、
ついにサイトをリニューアルすることができました。

と言っても。とりあえず的なというか、勢いだけ的なというか、
ワードプレス(ご存知でしょうか?)の標準テーマを使って
できる範囲で作ってみたものです。

でも、以前のよりはずいぶん良いですよねー。
何が良いって、スマホにも対応していますし、
投稿もブログ的なのでやりやすいのです。

でもちょっと見づらいところがあるかもしれません。
少しずつですが、直していけたらと思います。

 

コンテンツはとりあえず、過去の制作物を紹介する感じで始めまして、徐々に新しい物を紹介していくつもりです。

カテゴリーは、
・BLOG:いわゆるブログです
・FREE PEPER:自作のフリーペーパーの紹介
・MOVIE:自作の映像作品の紹介
・NOBEL:自作の小説の紹介

ブログは、少し前にTumblrへ移行してみましたが、今後はこちらへ載せていくことにします。

では、不束者ですが、よろしくどうぞ。

自作小説について

本好きの私は、いつからか自分で小説を書くようになりました。
といってもほとんどが、くだらない作品です。
 

も、もちろん真面目に書いてますが、なぜだかくだらない感じになってしまうのです。どうしたらいいでしょうか? まあ、相談するのも変ですよね。

それでも面白いと言っていただける奇特?な方がいますので、ちょこちょこと書いているのです。
くだらないものやシュールな感じが好きな方はもちろんですが、暇で暇でしょうがないとか、真面目な自分を変えたいとか、まあ何でもいいんですが、読んでいただけると嬉しいです。
一方、くだらなくない?、まじめなのも書いています。童話のようなものです。
作品は自分の作っていたフリーペーパーなので載せていましたが、
最近は、電子書籍にして公開しているものもあります。
このサイトで紹介していこうと思いますので、よろしくお願いします。

自作小説『僕と桜田君』

お父さんと二人暮らしの純は、駅が一つしかない小さな街のはずれに住んでいる。商店街の人達と過ごす穏やかな日常。
純は、ある日出会った桜田君とすぐに親友になる。学校に行っていないふたりの、ずれた会話や行動。知らないことできないこと。桜田君と純には、本人達が知らない秘密があった。

※一応童話のつもりです。

表紙_僕と桜田君c

 

ご興味があれば、以下の電子書籍サイトへ。

http://bccks.jp/bcck/112607/info